Training / トレーニング

01. Fear, Reactivity and Aggresionのリハビリ

犬が、他の犬、人間、その他のものなどを見た時に、吠える、突っかかっていく、クンクン鳴くというような反応を示す場合、そのような状況で、どうしたら良いのか分からず、ストレス状態にある場合が多いです。また、オーナーも同様に、その状況での犬への対応の仕方が分からない場合も少なくありません。 犬は、ボディーランゲージを使って、自分の意志を伝えます。 激しい反応を示す前に、彼らは、まずオーナーや他の犬とコミュニケーションを取ろうとするのが普通ですが、それでも、意志が伝わらない場合は、次の手段(PlanB)として、そのような行動を取るのです。私たちは、犬とオーナーに、穏やかな方法で、より望ましい行動を選択出来るように、Behavior Adjustment Training (BAT)と他のテクニックを使いながら教えていきます。

詳しくは、こちらから、お問い合わせください。 クリック.

02. ビヘイビア モディフィケーション

犬が問題になるような行動を起こす場合、彼らが何を必要としているのかを理解することは、とても大事です。 私たちは、まず、その行動を起こす原因を把握してから、より望ましい行動が取れるように、トレーニングをしていきます。


よくある問題の例としては:

  • 他の犬や人間に対して、攻撃的な反応をしたり、興奮しすぎてしまう。(特にリーシュに繋がれている場合)

  • 他の犬や人間、見慣れないもの等に対して、怖がったり、尻込みをする。
  • 人間やもの(ソファなど)に飛びつく。
  • トイレのしつけ
  • 噛んではいけないものを噛む、靴下等を咥えて逃げる、キッチンカウンターのものを盗む。
  • 無駄吠え

  • おもちゃや食べ物を守ろうとして、それに近づく人間や他の犬に対して攻撃的になる。

  • 歩くときにリーシュを引っ張る。 など。


 

その他の問題も、ご相談ください。

詳しくは、こちらから、お問い合わせください。クリック

03. 基本的なしつけ

基本的なしつけは、犬にとってもオーナーにとっても大事なことです。 たまに、しつけを
重要視しないオーナーもいますが、これらのスキルは、毎日の散歩や出先において、犬の安全を守る為にも、非常に役に立つものです。

基本的なしつけの内容としては:

  • Sit, Down, Stay

  • 呼び戻し
  • リーシュを引っ張らずに歩く
  • ジャンプ防止
  • ドア際でのマナー
  • 人や犬とのご挨拶
  • Drop it / Leave it

その他の問題も、ご相談ください

詳しくは、こちらから、お問い合わせください。 クリック.

04. 病院やグルーミングに行く前の準備

犬が、知らない人間に触られることに慣れていることは、特に病院やグルーミングサロンに行く場合は、とても大事です。病院での処置やグルーミング中に、犬が静かにして、作業に協力的であれば、その間の時間は、短く、安全で、かつ犬にも人間にとってもストレスが少ないものになります。 



準備の内容としては
:

  • 身体の様々な箇所を触られることや、爪切りや歯ブラシなどの用具に対して、ゆっくりと、徐々に慣らしていくことなどによって、犬が協力的な行動を取れるようになるための練習。
  • 病院で待っている間、犬にストレスを与えないようにどのように過ごすか。
  • マズルトレーニング、クレートトレーニング など。

その他の問題もご相談ください。

詳しくは、こちらから、お問い合わせください。 クリック.

05. パピートレーニング

パピートレーニングは、子犬とオーナーの両方にとって、長く幸せに生活をしていくため、また、将来、他の犬や人に対して、怖がり、攻撃的になる、興奮しすぎる、その他の問題行動が起こらないようにするためにも、とても大事です。シェルターに居る多くの犬は、きちんとしたトレーニングさえされていれば起こらなかったであろう、様々な問題行動のために連れてこられてしまったケースが多いのです。. 



パピートレーニングの内容は:

  • トイレのしつけ
  • 基本的なしつけ (Basic Obedienceの内容をご参照ください。)
  • 人間に身体の様々な箇所を触られること、グルーミング道具への慣れ
  • 適切なレベルでの社会化(他の犬や知らない人間への慣れ、新しいものや状況への慣れ
  • 好奇心と恐怖心のバランスを取りながら、様々な環境、社会的な接触に慣らすことにより、自信をつけていく練習  など。

その他の問題もご相談ください。

詳しくは、こちらから、お問い合わせください。 クリック.

レジストレーションフォーム